Entries

【コンサート楽曲紹介第2弾】クロノトリガーメドレー ~Recorder Version~

前回から始まった、コンサートで演奏する曲目紹介!
第二弾は、わたくし、[院]が務めさせていただきます。
([院]・・・一体何者なんだ・・・???)

~制作に至るまで~
とうとう、2週間後に迫ったコンサート!!!
昨年のコンサートで、大盛況?だった某ゲーム音楽メドレーの編曲者(笑)であった私は、
2011年5月、調子に乗ってコンサート用にまた新たなメドレーを作ってしまった・・・

その名も・・・『クロノトリガーメドレー ~Recorder Version~!!!!?

説明しようクロノトリガー』とは、1995年、スクウェア(当時)発のロールプレイングゲームである。『ファイナルファンタジーシリーズ』の坂口博信、『ドラゴンクエストシリーズ』の堀井雄二、漫画家の鳥山明が制作に携わった、夢のような計画(ドリームプロジェクト)のゲームである!  Wikipedia引用

このゲーム中のBGMのほとんどは、光田康典作曲であり、光田氏は『クロノトリガー』の世界に非常に合った、数々の名曲を生み出しました。なかでも、『風の憧憬』は、多くのアーティストにアレンジされ、彼の制作したゲーム音楽は、ゲームの中にとどまらず、多くの人を魅了してきたといえます。(自身も魅了されたひとり)

そんな彼が、『クロノトリガー』のDS版リメイクのおり、開発の企画として、なんと彼自身が作曲編曲したメドレー、『クロノトリガーメドレー ~Orchestra Version~』を発表しました!!!

これに、感銘を受けた私は、この曲をアレンジしようと思い立ちまして、現在に至るわけです。

~曲の内容紹介~
リコーダー6重奏アレンジの際は、できるだけゲームの中の音を取り入れ、曲構成は、ゲーム中の原曲のなかでも人気のある曲に焦点を絞り、追加、変更しました。したがって、原曲『クロノトリガーメドレー ~Orchestra Version~』を意識したつくりにはなっていますが、今回演奏するものは別物と考えてもらった方がいいかもしれません。(曲の内容は実際に聞いてみてからのお楽しみ!
ゲームをやったことがある方はもちろん、ゲームを知らない方でも『クロノトリガー』の世界に入っていけるような編曲を目指しました。気になる方は是非、コンサートに足を運んでいただけたらと思います。

~終わりに~
コンサートは、二週間後ですよ!(大事なことなので2回書きました)
そして、次回の曲目紹介はあるのか!?  乞うご期待!!!
コンサートまで、あと、14日

続きを読む