Entries

理学部卒業のBGM演奏

こんにちは、まだぎりぎり1年のさとうです

もう春は目前。最近は仙台も大分あたたかくなりましたね!
上着とおさらばする日も近いかな…と思った頃に雪が降る日々が繰り返しています


さて、春と言えば出会いと別れの季節。学校で言えば卒業と入学・進級の季節です。
3月27日、理薬食堂にて理学部の証書授与式が行われました。
私たちは式のBGMという形で演奏をさせていただきました。


曲はJ.S.バッハの「羊たちは安らいで草を食む」「目覚めよ、と呼ぶ声が聞こえ」やJ.パッヘルベルの「カノンとジーグ」などで、2時間ほどの演奏でした

サークルの理学部の先輩方ともお会いして、短い時間でしたがお話することも出来ました。
卒業はおめでたいことですが、仲の良い先輩がいなくなってしまうのはやはり寂しく感じてしまうものですね


しかし、別れあれば出会いありもう4月は目前です
これからは新歓のイベントが満載!気合いをいれて頑張ります

【出張演奏】卒業式での演奏 後編

こんにちは。

今日は卒業式BGM演奏の後半の部の曲目紹介ということで、記事を書こうと思います。

昨日紹介してもらった前半の部では、1,2年生での四重奏を中心に演奏しますが、後半の部では、卒業生である4年生が、「卒業式で自分たちも笛を吹きたい!」という我がままで演奏させてもらうことになりました。

演奏する曲は、バッハレイエテレマンなどの二重奏を中心に、バロック時代の曲をいくつか演奏します。
三重奏はモーツァルトの曲を演奏します。

いずれもあまり聞きなじみのない曲だと思いますが、卒業生の皆さんにはバロックの響きを味わっていただければと思います。

また、後半の部では4年生と1,2年生合同で四重奏も1曲演奏します。バッハ作曲の「イエスよ汝はわが魂を」という曲です。
少し楽曲のご紹介をしましょう。
この曲は、もとはソプラノとアルトの二重唱のアリアです。
「弱くともたゆまぬ足取りで、私たちは急ぎます」と歌いだされ、曲はその歌い出しの通り、軽やかできれいな曲です。

この曲は実は2年前の新入生歓迎合同演奏会で演奏しているのでとても懐かしく感じます。


本当は二重奏の曲もご紹介できればいいのですが、長くなってきたのでこの辺にしますね。
興味のある人は検索してみてはいかがでしょうか?

【出張演奏】卒業式でBGM演奏

こんにちは管理人ですニコニコ。 横向き

昨日の記事では出張演奏についてご紹介しましたね
今日は、3/25に行われる理学部の学位授与式(卒業式)でのBGM演奏のことを話そうかと思います

今年は理薬食堂で午後に2時間程にわたって行われる式で、TREから7人が交代でBGMとしていろんな曲を演奏します。
ちなみに去年は場所もプログラムも今年とは違ったのですが、TREからは4人が参加して、バッハの「G線上のアリア」とパッヘルベルの「カノン」を演奏しました。
どちらも卒業式でおなじみの曲ですよね

去年はピアノの方もいらして時間を分けて演奏をしたのですが、今年はリコーダーだけなので曲数もどーんと増やしてます

ちなみに今年は、私たちの中で前半の部(主に1,2年生)と後半の部(主に4年生の出演希望者)に分けて演奏します。
ちなみに私は前半の部の曲で参加します。前半の部での曲目は、
 ・四季より 「冬」 2楽章 / ヴィヴァルディ
 ・ジュ・トゥ・ヴ / サティー
 ・「目覚めよと呼ぶ声が聞こえ」BWV645 / バッハ
 ・カンタータ140番より 第6曲アリア / バッハ
上の3つはCMや街中で流れてたりするのできっと皆さんどこかで聞いたことがあるかと思います
4つ目の140番もきれいなアリアですよ~

ちなみにカンタータ140番の曲名は「目覚めよと呼ぶ声あり」などと訳されます。…ん?なんかついさっき見たようなタイトル…?
そう、実はさっき紹介した曲目のBWV645は、このカンタータ140番の第4曲を編曲して作られたものなのだそうです
まぁ選曲のときにこれを意識していたわけではないですが
楽曲紹介が中途半端になってしまったのでwikipediaにリンク貼ってみました。
興味のある人は飛んでみてくださいね

残念ながら今回の演奏は一般の人にはお聴きいただけませんが、理学部の卒業生の皆さんが気持ちよくご卒業できるように一同がんばりますので楽しみにしててくださいね

後半の部の曲目等については、また次回以降に後半出演者の方からご紹介いただきましょう
では今日はこの辺にて~リコーダー1

出張演奏のおはなし。

こんばんは管理人ですニコニコ。 横向き

最近ぽかぽかと暖かかったのに、今日は仙台では急に気温が下がり、雪が降りました
明日は大学の後期入試です。風も強いことですし、交通に悪影響がなければいいですね…


さて、今日は出張演奏のお話をしようかと思います

私たちTREはたびたび、いろんなイベントや施設などに依頼を受けて部外で演奏をすることが多々あります
出張演奏の詳細は公式webをご覧ください

さてさて、この出張演奏ですが、今現在すでにアポがあって練習している行事が2つほどあるのですよ。
3月25日に理学部で行われる学位授与式のBGM演奏と、5月に植物園で行われるイベントの野外コンサートに参加します
学位授与式については以前の記事でも少し触れましたね

最近はこれらの曲の練習も、新歓合演(前回の記事で触れましたね)の曲練と平行して行っています。
といっても、出張に出かけるメンバーは希望制で、関わるのはその何人かだけなので、サークル全体としては全然忙しくはないんですよね

今回のこの2つは2つとも大学内でのイベントですが、もちろん大学外からの依頼もありますよ~
もしご覧になってる方で演奏に来て欲しいという方がいましたら気軽に問い合わせフォームから連絡くださいね
ちなみに今までのイベントは過去のイベントページからご覧いただけます

植物園はまだ先の話なので、学位授与式の話を…
と思いましたが今日は長いのでまた次回ということで。
今日はこの辺にてリコーダー1

サークルブログはじめました

こんにちは管理人ですニコニコ。 横向き


このたび東北大学リコーダーアンサンブルはサークルブログはじめました
管理人の独断で勝手に。。(ボソッ

日ごろの活動…練習風景とかイベントのレビューとか、あと部員のつぶやきなんてつづっていけたらなぁなんて思ってる次第です


~~~~~~~~

さて、今日から世間は3月。

各地の高校では今日は卒業式のようですね
私も帰りにはかま姿や制服の高校生集団を見かけました(高校なのにはかま)

ところで大学にももちろん卒業式(「学位授与式」って名称らしい)があるわけですが、高校などのそれとはだいぶ雰囲気の違うものらしいですね。
私たちのサークルでは、昨年から理学部の学位授与式でBGMの演奏をさせていただいてるんですよ
ごひいきいただいてる方がいらっしゃって、理学部にはたびたびお世話になってます


最近は1,2年生のほとんどが相次いで帰省しているのでサークル活動的には実質オフです。
練習の再開を楽しみにみんなの帰仙を笛を吹きつつお待ちしています


では今日のところはこの辺で。
また後日~リコーダー1