Entries

笛夕

こんにちは!1年のうららです(^-^)/

7月13日(土)には、毎年恒例イベント、”笛夕(ふえばた)”が開催されました!
1週間ほど遅れる形になりましたが、七夕にちなんだイベントです。
連日の暑さとは打って変わって、比較的すごしやすい天候になりました。

笛夕ということで、短冊や飾りつけを施した笹を飾りました。
ちなみに短冊にはリコーダー上達のための願い事を1人最低1つ書く、というルール付きです(笑)みなさん思い思いの願い事をかいておりました!

席について乾杯した後は、ちらしずしなど食べ物を囲いながら談笑をしたり、カードゲームをしたり、リコーダーを合わせたりなどをして楽しい時間を過ごしました。部員どうしさらに親睦が深まりました(*^^*)

そして笛夕名物、流しそうめん!現代社会の荒波にもまれ疲弊した心も一緒に流せる、風流なイベントです。1年生の中には人生初、という人もいたのではないでしょうか?牛乳パック製の手作りの樋は、折り返し地点もついてなかなかのクオリティ!!そうめんを流して食べて、とっても盛り上がりました。もちろんお味も絶品でした♪

さて、7月が終わって8月になると、いよいよ夏休みです。リコーダーアンサンブルでは、選曲などをして、各種イベントに向けて準備が始まります!楽しみですね~

それでは今回はここまでです。これからも暑い日が続きますが、体調に気を付けて過ごしましょう☆

笛夕―ふえばた☆

こんばんは、1年の pen です。
This is the pen. の pen ではなく、penguin の pen ですww

7月7日は何の日でしょうか!?
、、、七夕ですね、全国的に。
仙台では8月の方がメジャーですが。七夕祭りがありますからね+きらっ
そんなわけで、七夕にかこつけた(!?)飲み会、それが笛夕です!!

まずは七夕ってことでどこからか持ってきた笹に折り紙の飾りや短冊を飾りましたー。
「笛がうまく吹けるようになりますように」←これ必須です。義務ですww
みんな思いがけず折り紙にハマってましたが、鶴やチューリップレベルの私は遠慮させていただきました;

そのあと太巻き(私も作りました+)やお菓子を食べて、飲んで、お話ししました。
今回の第2目的、先輩たちともっと知り合えたりしてとっても楽しかったです。

そしてメインイベント(と私は勝手に思ってます+)の流しそうめん!!
私の中では今までTVの中のイベントだったので楽しみにしてました(>0<)
牛乳パックのコースを支える支柱を冷静に探して固定する先輩の姿は、まさに匠+
最近、後継者問題になやまされているとかww
今年は新しい試みで、まさかの折り返し地点を設置。
90°カーブが2度続くヘヤピンカーブでうまく流れるか心配でしたが、
水はもちろん麺も実にスムーズに流れてくれました!!感動です!拍手です!
そしていよいよ本番。
白いコースを流れる白い麺。時々混ざっているピンクや緑の麺。
楽しくて、久しぶりにおなか一杯になっちゃいました。※本当です
この伝統は、絶やしてはいけないと思いました。

その後、自然な流れで初見吹きに移行。
私は、伸ばしとかちょいちょいしか吹けませんでした;
ファとミが混ざるし;

しかし「ここから来年までにどこまで上達できるか!」と気合が入りました!

私はここでおいとましました。24時でした。
この後にも先輩がいらっしゃったようなのでちょっと残念です。

そういうわけで、大学生活満喫! という感じの笛夕でした!

笛夕(ふえばた)まつり

こんにちは。2年のモモです。
7月に入り、泣きたくなるような暑さが続いていますね
そうです、われらがTRE(東北大学リコーダーアンサンブル)にも本格的な夏がやって参りました~。
7月8日(金)に、この季節の恒例イベントである「笛夕まつり」が行われました
例年このイベントでは、笹に部員がそれぞれの願い事を書いた短冊を飾り、アンサンブルを楽しんだり持ち寄った食べ物や飲み物を囲ったりして楽しい時間をすごすのですが、今年は新しい顧問の先生(リコーダー経験者!)をお迎えし、大学院やOGの先輩も参加してくれたので、非常に盛り上がりました
この日の目玉イベントはなんと言っても流しそうめん大会ございます。
仙台市では七夕の日に子供の成長を願ってそうめんをたべる文化があるみたいですが、今年も私たちTREでは牛乳パックをつなげてつくった手作りの樋(とい)にそうめんを流し、めんつゆ茶碗片手に流しそうめんをワイワイ楽しみましたまた来年が楽しみでなりませんね~(^^)

fuebata10001.jpg

fuebata20001.jpg



最近では平日に笛の基礎を磨く初夏練も始まり、普段の活動にもいっそう気合が入っています!
これからもTREをよろしくお願いいたします

笛夕(ふえばた)まつり

こんにちは管理人ですニコニコ。 横向き

昨日7月3日に、笛部の七夕まつり、「笛夕まつり」が行われました
これも、TREの毎年行っている恒例イベントのひとつです。
東北の4大まつりのひとつである「仙台七夕まつり」は8月のイベントですが、私たちのこの笛夕まつりは、カレンダーの七夕に合わせていつも7月の頭に行われます。

会場はふたたび、サークル棟の中庭会議室です。
まずはみんなでささの飾り付けをしました
2009笛夕-1

ちなみに笹は、数日前くらいに部員で取りに行ってきます。
どこに取りに行っているのかは私はよく知りませんが…
飾りも、数日前くらいから部室で暇な時間にちょこちょこ作り始めます。
当日作った分も合わせて、みんなが作るのに夢中で飾りきれず残ってしまったのは秘密ですが…

毎年、部室で行っているときは部室の外に飾るのですが、今回は広い会議室だったので、室内に入れてしまいました
2009笛夕-2

ちなみに、短冊には、「笛が上手くなりますように」またはそれに順ずる内容、という縛りがあります(笑)
今回は部員もだいぶ増え、短冊の内容もかなり個性豊かになったので印象的だったのをいくつか紹介しますね
美しい高音」 …真っ赤な短冊に達筆でこう簡潔に書かれたら、お星様もかなえるしかないですね。
タンギングの嵐」 …同じく簡潔ですが、、願いの内容がよくわからない気がするのは私だけでしょうか?
6本目の指が使えるようになりますように」 …生えていらっしゃるそうです。。
靴下に●(←穴)が開きませんように」 …酔いで「穴」って漢字が書けなかったとかなんとか…ていうか、もはや笛じゃないですね(笑)

例年では素麺やちらし寿司をみんなで作ったりするのですが、今回は準備不足で結局お惣菜
飾り付けのBGMに「ささのはさらさら~」を全調で吹いたり()、おいしい飲み会のあとはいつものようにアンサンブルを楽しみました。

みんなの笛への情熱と願い事が、お星様に届きますようにリコーダー1